「 月別アーカイブ:2012年03月 」 一覧

Nozbeをタスクを中心としたグループウェアとして使う方法

2012/03/30 | Nozbeの使い方

私がNozbeに一ヶ月$50も支払い、20人のチームで使用出来るアカウントを維持しているのは、この機能を使うためと言っても良いでしょう。 こちらの記事でも書いたように、仕事は一人だけは回せませんの

続きを見る

Nozbeのデスクトップアプリ正式版がリリースされました

2012/03/30 | Nozbeの使い方

Nozbeのデスクトップアプリ(正式版)がリリースされました。 私は少しだけ早く試すことが出来ましたので、インストールして操作してみた感想を書いてみたいと思います。 ■

続きを見る

ソーシャルな翻訳サービスConyacを試してみた

2012/03/28 | 日記的な物

面白そうな翻訳サービスを教えて頂いたので、アカウントを登録し、試しにブログ記事の英訳をお願いしてみました。 登録したのはConyacというサービスです。 ■翻訳依頼の方法 アカウントの

続きを見る

Nozbeでチェックリストを使いたい人に送る二つの方法

2012/03/28 | Nozbeの使い方

Nozbeの開発者であるマイケル氏は、ツールはシンプルであることが、生産性を上げるために最も必要な事だと考えているようです。 If you ever want subtasks -

続きを見る

白紙の地図に道は引けない

2012/03/27 | Evernote

  人の記憶がこれほど失われ易いこと。また、意識の奥底に沈み、忘れ去られた記憶も、ちょっとしたきっかけで、意識の表層に呼び戻すことが出来ること。 聞くと当たり前の事ですが、こ

続きを見る

iライフログを使って本気でログを取ってみた

2012/03/26 | Evernote

前回の記事ではジオフェンスを使った自動ログの方法について紹介しました。 iライフログをインストールしたら設定すべき二つのジオフェンスと3つの自動ログ   今回は自動ログ

続きを見る

iライフログをインストールしたら設定すべき二つのジオフェンスと3つの自動ログ

2012/03/21 | Evernote

ライフログ系のアプリは沢山ありますが、EvernoteとGoogleカレンダーにデータを同期出来ると聞くと、もう試さずにはいられません。 この記事で紹介するiライフログは、基本的な手

続きを見る

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

Evernoteは第一の脳の機能を減退させるか(その1)

第二の脳は第一の脳を損なうか?  DEMICOUPER C

EvernoteのiOSアプリでリマインダ登録が簡単にできるようになった

EvernoteのiOSアプリがバージョンアップして、ノート

Evernoteのチェックボックスが少しだけ変わった

たいした内容ではないのですが、おっ!っと思ったので記事にします。 あ

Evernoteの同期速度が明らかに向上した件

これまでのEvernoteはノートの編集後、メニュー内の同期アイコンを

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑