「 月別アーカイブ:2012年12月 」 一覧

The difference between GTD’s Next Action and a simple to-do list

2012/12/18 | 日記的な物

■GTD for me It has been several years since I encountered GTD, but I could not properly explain

続きを見る

子供に本棚をまるごとプレゼント出来る。電子書籍の最大のメリットはこれかも。

2012/12/16 | アイデア

photo credit: Maarten Takens  via photopin cc 前回の記事では、電子書籍のコメント(ハイライト)共有機能が、読書体験の仕組みを大きく変える可能性、そして

続きを見る

楽天のKoboには感じられないKindleの可能性

2012/12/14 | 日記的な物

Kindleがリリースされ「読書のソーシャル化」が一気に広がりそうです。 本を読むのに紙が良いか、それとも電子書籍が良いかの議論は、人の好みや読書環境により、メリット、デメリットの天秤は揺れ動くので

続きを見る

Nozbeをグループウェアとして使う(1)

2012/12/11 | Nozbeの使い方

photo credit: Stéfan via photopin cc Nozbeはグループウェアとして利用するとき、その機能を最大限に活用出来ます。 あくまで個人的な感想ですが、Noz

続きを見る

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑