日刊モヨリNo.212 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket

Image(197)

昨日の中華がお腹がもたれ気味。
今朝は軽めに。
2011/07/24 8:28  Map

Image(198)

足元をホロホロ鳥がウロウロしています。
マッシュドポテトをあげたら喜んで食べてた。
こいつの肉はチキンよりも美味しいらしい。
食べられませんように。。
2011/07/24 8:29  Map

Image(199)

晩御飯は海外協力青年隊として活動されている方と、韓国料理のお店に行ってきました。
2011/07/24 22:56  Map

Image(200)

チヂミは日本で食べるのと同じくらい美味しかった!
2011/07/24 22:57  Map

Image(201)

店内はこんなかんじ。
2011/07/24 22:57  Map

Image(202)

2011/07/24 22:57  Map

じつはその@nakagawaさん。
家が練馬ということで、すごく近所。
たぶん歩いて行けば五分くらいの所じゃないのかな。
ウガンダにきてそんな人に出会えるとは思わなかった。
2011/07/24 23:06  Map

海外での生活、仕事のこと、iPhone、Evernote、GTDのこと、これからの事、ウガンダの未来のこと、色々沢山話せて凄く楽しかった。
2011/07/24 23:10  Map

Related Articles:

Nozbe
電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら

Nozbe のFreeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

no image

TED:良いアイデアが何処から産まれるのか?

Steven Johnson: Where good ideas come from

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.207 (ウガンダ日記)

さて、これから朝ごはん。 昨晩も良く寝られなかった。 撃墜した蚊の数、20以上! 今

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.224 (東ティモール日記)

パンクしたタイヤ。 これで二回目。。 2011/10/19 23:54  M

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.178

定刻通りに成田から飛び立ったアシアナ航空OZ105便は順調に高度を上げ、トランジットの目的地であるソ

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.200 (ウガンダ日記)

ホテルに宿泊している日本人女性、たぶん長期滞在の人だね。 食堂のテーブルで具合の悪そうな白人男性

記事を読む

9つの点に学ぶライフハックの素 #tokyohack008

用事が重なり参加できなくなった本日の東京ライフハック研究会VOL.8 そのLTで発表しようと思ってい

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.186 (ウガンダ日記)

- 2011年6月25日 土曜日 0:15 同じ部屋で寝泊まりすると、必然的に話が弾む。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.187 (ウガンダ日記)

- 2011年6月26日 日曜日 11:10 一緒に行動していた2人がグルに戻る。 一人は

記事を読む

iPhoneアプリとQRコードを組合わせたデジタルサイネージについて考えてみた

先日の九州旅行で観光地(長崎)の活性化促進を促進させるサービスを作ることが出来ないかなと思い、色々考

記事を読む

(仮称)東ラ研タスク管理分科会を準備してます

7/25日に開催された東京ライフハック研究会Vol.1の分科会として、(仮称)東ラ研タスク管理分科会

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マインドフルネスを他の人に広げる方法

   photo credit: dmitryzh

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑