日刊モヨリNo.214 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

ウガンダ最後の夜。明日の昼には空港に向かい出国する。

こちらに来るまでは45日という期間がとても長く感じていたが、終わってみるとあっという間だったね。

帰宅は日本時間の27日深夜の予定。息子さんは夢のなか。

翌朝目が覚めたとき、横でパパが寝ているのに気がついたらどんな反応をするのだろう。

今から楽しみた。

何もかもが初めての経験で、色々勉強になった。

機会があれば、もう一度訪れたい。

————————————————————–

今日は財務省の担当にヒアリングに行く予定。
そう言えば、こっちにきてから始めてのミーティングだね。
2011/07/25 9:59  Map

Image(205)

2011/07/25 13:25  Map

Image(206)

日本円に換算すると割高?
SIMフリーだから、輸入すればもう少し高くで売れるかもね。
2011/07/25 13:47  Map

SIMにチャージしようとオレンジショップにはいり、iPhoneを弄ってたら店員に声をかけられ、ほかの客が買おうとしているルーターのセットアップを手伝わされた(笑)
2011/07/25 14:08  Map

ウガンダ在住の日本人女性が自宅で食べさせてくれるという、食堂に行ってきた。
残念ながら予約が必要だということで、そこで食べることは出来なかった。
日本大使館の職員の方が食事中で、挨拶だけしてきた。
2011/07/25 14:11  Map

Image(207)

やはり、ウガンダお土産はこんな仮面や
2011/07/25 14:12  Map

Image(208)

こんな置物がガチだよね。
2011/07/25 14:12  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.181 (ウガンダ日記)

これは前日のまとめ。 これからホテルに帰る。 一分でも早くシャワー浴びたい。 201

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.185 (ウガンダ日記)

- 2011年6月24日 金曜日 9:15 事務所で今日の調査の段取り確認。 ローカルスタ

記事を読む

ブログを再開してみた

AOLブログからExciteブログ、Seesaaブログ、独自ドメインを取得してMTで作成と、結構

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.187 (ウガンダ日記)

- 2011年6月26日 日曜日 11:10 一緒に行動していた2人がグルに戻る。 一人は

記事を読む

第二領域のタスクを生活習慣に取り入れるための3つのステップ

photo credit: Pete Boyd via photopin cc 7つの習慣

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.200 (ウガンダ日記)

ホテルに宿泊している日本人女性、たぶん長期滞在の人だね。 食堂のテーブルで具合の悪そうな白人男性

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.208 (ウガンダ日記)

今日は事務所に一人。 昼ごはんはまたラーメン食べようかな。 もしかすると食材がしまわれてい

記事を読む

「ありがとう」の力

布団に入り眠りにつくまでの間、頭の中で繰り返し唱えている言葉があります。 「ありがとう」 これを

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.193 (ウガンダ日記)

今日は事務所で資料整理。 車に乗らないで良いだけで助かる。 2011/07/02 10

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.219 (東ティモール日記)

- 2011年10月13日 木曜日 11:40 昼ご飯は東ティモールで老舗の日本料理店 「祇

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑