日刊モヨリNo.214 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

ウガンダ最後の夜。明日の昼には空港に向かい出国する。

こちらに来るまでは45日という期間がとても長く感じていたが、終わってみるとあっという間だったね。

帰宅は日本時間の27日深夜の予定。息子さんは夢のなか。

翌朝目が覚めたとき、横でパパが寝ているのに気がついたらどんな反応をするのだろう。

今から楽しみた。

何もかもが初めての経験で、色々勉強になった。

機会があれば、もう一度訪れたい。

————————————————————–

今日は財務省の担当にヒアリングに行く予定。
そう言えば、こっちにきてから始めてのミーティングだね。
2011/07/25 9:59  Map

Image(205)

2011/07/25 13:25  Map

Image(206)

日本円に換算すると割高?
SIMフリーだから、輸入すればもう少し高くで売れるかもね。
2011/07/25 13:47  Map

SIMにチャージしようとオレンジショップにはいり、iPhoneを弄ってたら店員に声をかけられ、ほかの客が買おうとしているルーターのセットアップを手伝わされた(笑)
2011/07/25 14:08  Map

ウガンダ在住の日本人女性が自宅で食べさせてくれるという、食堂に行ってきた。
残念ながら予約が必要だということで、そこで食べることは出来なかった。
日本大使館の職員の方が食事中で、挨拶だけしてきた。
2011/07/25 14:11  Map

Image(207)

やはり、ウガンダお土産はこんな仮面や
2011/07/25 14:12  Map

Image(208)

こんな置物がガチだよね。
2011/07/25 14:12  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.186 (ウガンダ日記)

- 2011年6月25日 土曜日 0:15 同じ部屋で寝泊まりすると、必然的に話が弾む。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.205 (ウガンダ日記)

くそう。蚊帳が外れて落ちて来た、、 蚊帳が無いと周りでブンブンうるさくっ寝れないんだよな。。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.200 (ウガンダ日記)

ホテルに宿泊している日本人女性、たぶん長期滞在の人だね。 食堂のテーブルで具合の悪そうな白人男性

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.219 (東ティモール日記)

- 2011年10月13日 木曜日 11:40 昼ご飯は東ティモールで老舗の日本料理店 「祇

記事を読む

東京GTDオフ会の感想など

遅くなりましたが、5月30日に渋谷のカラオケボックスで開催した東京まったりGTDオフ会の感想について

記事を読む

9つの点に学ぶライフハックの素 #tokyohack008

用事が重なり参加できなくなった本日の東京ライフハック研究会VOL.8 そのLTで発表しようと思ってい

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.220 (東ティモール日記)

今日の朝ごはん。 2011/10/14 7:48  Map これから生活物

記事を読む

投稿テスト

するぷろから投稿テスト Posted from するぷろ for iPhone.

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.190 (ウガンダ日記)

今日の朝ごはんは茹で過ぎたナポリタン。 Map 田舎のおばぁちゃんが作るとこんな感じになる

記事を読む

一年間の売上を僅か数日で超えた!Amazon日替わりセールの破壊力

早いもので、拙書「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」が電子書籍として発刊されて一

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑