日刊モヨリNo.214 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

ウガンダ最後の夜。明日の昼には空港に向かい出国する。

こちらに来るまでは45日という期間がとても長く感じていたが、終わってみるとあっという間だったね。

帰宅は日本時間の27日深夜の予定。息子さんは夢のなか。

翌朝目が覚めたとき、横でパパが寝ているのに気がついたらどんな反応をするのだろう。

今から楽しみた。

何もかもが初めての経験で、色々勉強になった。

機会があれば、もう一度訪れたい。

————————————————————–

今日は財務省の担当にヒアリングに行く予定。
そう言えば、こっちにきてから始めてのミーティングだね。
2011/07/25 9:59  Map

Image(205)

2011/07/25 13:25  Map

Image(206)

日本円に換算すると割高?
SIMフリーだから、輸入すればもう少し高くで売れるかもね。
2011/07/25 13:47  Map

SIMにチャージしようとオレンジショップにはいり、iPhoneを弄ってたら店員に声をかけられ、ほかの客が買おうとしているルーターのセットアップを手伝わされた(笑)
2011/07/25 14:08  Map

ウガンダ在住の日本人女性が自宅で食べさせてくれるという、食堂に行ってきた。
残念ながら予約が必要だということで、そこで食べることは出来なかった。
日本大使館の職員の方が食事中で、挨拶だけしてきた。
2011/07/25 14:11  Map

Image(207)

やはり、ウガンダお土産はこんな仮面や
2011/07/25 14:12  Map

Image(208)

こんな置物がガチだよね。
2011/07/25 14:12  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.213 (ウガンダ日記)

一昨日アップし忘れたので今日ポスト 朝ごはん。 朝から点心が出てくるのは隣が中華料理店だか

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.209 (ウガンダ日記)

ウガンダのニュースでナデシコのニュースを見た。 ダイジェストを見たけど、すごい試合だったんだね。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.182 (ウガンダ日記)

目が覚めた。 こちらの生活はどうしても早寝早起きになってしまう。 そとでは雷の音が響いてい

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.191 (ウガンダ日記)

朝から奥さんとSkypeできた。 息子さん、何かの写真をみては「ぱぱぁ〜」 ドアの音がする

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.217 (東ティモール日記)

午前6時の練馬駅。これから成田空港に向かいます。 2011/10/10 6:06 

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.201 (ウガンダ日記)

今日の朝ごはんもフルーツのみ。 胃腸が休まりますよ。 2011/07/10 8:44&

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.219 (東ティモール日記)

- 2011年10月13日 木曜日 11:40 昼ご飯は東ティモールで老舗の日本料理店 「祇

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.224 (東ティモール日記)

パンクしたタイヤ。 これで二回目。。 2011/10/19 23:54  M

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.197 (ウガンダ日記)

ただいま、朝の7時を少し回ったところ。 やっと朝日も登ってきました。 2011/07/

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.203 (ウガンダ日記)

シャングリラホテルに置いてあった日本の雑誌。 見出しがひどいな。 これでは福島県が余り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑