日刊モヨリNo.191 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

朝から奥さんとSkypeできた。
息子さん、何かの写真をみては「ぱぱぁ〜」
ドアの音がすると「ぱぱぁ〜」
スーツを着てカバンを肩からかけている人がら「ぱぱぁ〜」と言って追いかけるらしい。
早く帰ってあげたいな。
2011/06/30 7:35  Map

Image(15)

朝ごはんはスパニッシュオムレツとアイリッシュポテト。
2011/06/30 7:45  Map

これから調査地点に向かう。
今日はトラックの荷台に牽引用の鎖、鍬、スコップを積んでいるのでスタックしても大丈夫。
おまけにレスキュー用の車両を引き連れての調査。
たぶん何があっても問題なし。
2011/06/30 9:42  Map

リクガメが道路を横切っていた。
踏まないように気をつけてっ
2011/06/30 9:59  Map

今日の道もそうとう悪い。。
でも昨日の様な怖さはないな。
2011/06/30 11:21  Map

昨晩雨が降っていないので路面の状態が良い。
今日の調査は上手く行きそうだ。
2011/06/30 11:35  Map

Image(16)

今日の昼ごはんは、一昨日ヤギ肉を食べたお店。
もう、こんか店も慣れっこになってしまった。
2011/06/30 13:35  Map

Image(17)

2011/06/30 14:30  Map

今日は大きなトラブルもなく調査が終わりそう。
ホッとする反面、つまらないなぁと言う気持ちもある。
2011/06/30 14:31  Map

Image(18)

道が比較的良いと言ってもこんな所(笑)
2011/06/30 14:35  Map

日本に帰って驚くのは、子供が少ないことと、道に牛やヤギや鶏がウロウロしてない事かもね。
2011/06/30 14:44  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.206 (ウガンダ日記)

蚊帳の無い夜は辛かった。30分毎に襲ってくる奴らを撃退する為に電気を消す事も出来ず、手元には電撃蚊取

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.201 (ウガンダ日記)

今日の朝ごはんもフルーツのみ。 胃腸が休まりますよ。 2011/07/10 8:44&

記事を読む

IDEOSにe-mobileのSIMカードを差してみた

B-mobileのSIMカードは通信速度が遅いので、イーモバイルのPocket-wifiに入っている

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.195 (ウガンダ日記)

今日のヤギ。 早く子ヤギ産まないかな。 2011/07/04 9:11  M

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.217 (東ティモール日記)

午前6時の練馬駅。これから成田空港に向かいます。 2011/10/10 6:06 

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.223 (東ティモール日記)

* 2011年10月17日 月曜日- 8:35 朝ごはんを買いにマーケットまで。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.179 (ウガンダ日記)

カンパラに到着したその日はそのまま宿泊先のシャングリラホテルに直行。 沿道には小屋を少し綺麗にし

記事を読む

WBS(Work Breakdown Structure)という業務管理手法について

photo credit: Leo Reynolds via photopin cc 私が

記事を読む

東ラ研タスク管理分科会Vol.3に参加しました

これで三回目となるタスク管理分科会。 今回も前回と同じくらい、いやそれ以上に盛り上がったと

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.213 (ウガンダ日記)

一昨日アップし忘れたので今日ポスト 朝ごはん。 朝から点心が出てくるのは隣が中華料理店だか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑