日刊モヨリNo.190 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

今日の朝ごはんは茹で過ぎたナポリタン。
Map
田舎のおばぁちゃんが作るとこんな感じになるかな(笑)
Map

Image

事務所の新しいメンバーとして入って来たヤギ!
とてもカワイイ!!
Map

Image(1)

こちらで売っている自転車はちょっとレトロな感じです。
Map
会社から次の海外出張で行く東ティモールの日程についてメールが来てた。
7月30日からだって。。
自分がウガンダから帰国するの7月27日なんですけど、、
中2日ってどういうこと??
Map
時差ぼけも直らないまま次の渡航になるのか。
俺の体内時計はどうなってしまうのだろう?
Map
ウガンダの子供はよく働いている。
三歳位の子供が赤ちゃんをおんぶしてたりする。
Map

Image(2)

今日の道も凄く悪い。
スタックは嫌だなぁ、、
トライバーを信じるしかないか。
Map
みちが悪くちっとも前に進まない。
今日の調査は大変そうだ。
Map

Image(3)

またはまってしまった。
Map

Image(4)

子供達に助けを呼びに行ってもらおう。
Map

Image(5)

こんな状態、、
Map

Image(6)

なかなか抜けだけない。
また付近の住民が助けに来てくれた。
Map

Image(7)

結局人の力ではどうにもならない事がわかり助けを呼ぶ事にした。
二時間位かかるかな。。
車の周りには子供が群がってきた、
Map

Image(8)

ここまで頑張ったけどダメだった。
Map

Image(9)

参ったなぁ、あと何時間ここで待つんだろう?
Map
気温も高くなってきた。
足元には凶悪そうなアリが蠢いている。
面白い体験というレベルを超えてきたぞ。
今日は辛うじて電波の入る所に居たので事務所に助けを呼んだ。
チェーンなど、牽引用のツールを買って来るよう寺務所のスタッフにお願いした。
Map
車が一台通りかかった。
運転席から出てきたのは、ウガンダでは珍しいスーツに革靴を履いた人だ。
ビックリしたのはその人はドライバーの伯父さんだった(笑)
Map

Image(10)

牛さんが通りかかりました。
Map

Image(11)

やっと助けがきた!!
Map

Image(12)

鎖で繋ぐ!
Map
鎖が切れた!!
Map
何とか脱出成功!!
Map
鎖が切れた時はどうしようかと思ったよ。
助けのドライバーに鍬とスコップを買ってきてもらったので、次は自分達で何とか出来るはず。
Map

Image(13)

こんな所を抜けられるか??
Map
何とか抜けられました。。。
俺のアサイン表に探検のふた文字は無かったはずだ(笑)
Map
丸太を並べただけの橋とか勘弁して。。
マジで怖いから。
Map
ホイルから異音がしている、、大丈夫かな。
Map

Image(14)

何時の間にかひざの上にこんな虫が。
Map
調査は何とか終わりこれから事務所に帰る。
雨が降ってきて視界が悪い。
おまけに暗くなってきた。
無事帰れるだろうか。
Map
凄い雷がなっている。
凄まじい大雨だ!
Map
雨の区域を抜けられた。
これで何とか事務所に帰れそう。
Map
何とか無事に事務所に帰り、ホテルに戻る。
シャワーの水が出ないとか、もうやめて〜
明日には復旧するとか言ってるけど、それもどうだか(笑)
Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.226 (東ティモール日記)

ホテルの駐車場。 今日は午前中に二件の打ち合わせ。 この二週間の報告を行います。 2

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.210 (ウガンダ日記)

久しぶりに鏡をみたら、見事な焼けっぷりに驚いた! 2011/07/20 7:10 

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.217 (東ティモール日記)

午前6時の練馬駅。これから成田空港に向かいます。 2011/10/10 6:06 

記事を読む

東ラ研タスク管理分科会Vol.3に参加しました

これで三回目となるタスク管理分科会。 今回も前回と同じくらい、いやそれ以上に盛り上がったと

記事を読む

思い出のかたち

ちょうど去年の年末、引越しの段取りや荷物の片付けでバタバタしていた頃の話。 僕の実家は長崎市、

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.214 (ウガンダ日記)

ウガンダ最後の夜。明日の昼には空港に向かい出国する。 こちらに来るまでは45日という期間がとても長

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.193 (ウガンダ日記)

今日は事務所で資料整理。 車に乗らないで良いだけで助かる。 2011/07/02 10

記事を読む

「ありがとう」の力

布団に入り眠りにつくまでの間、頭の中で繰り返し唱えている言葉があります。 「ありがとう」 これを

記事を読む

わが子に贈るライフハック

「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」 この本はタイトルを思い浮かべるだけで目に涙が浮かびます。 

記事を読む

ソーシャルな翻訳サービスConyacを試してみた

面白そうな翻訳サービスを教えて頂いたので、アカウントを登録し、試しにブログ記事の英訳をお願いしてみま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑