日刊モヨリNo.189 (ウガンダ日記)

Pocket

– 2011年6月28日 火曜日 7:51
写真をとり忘れたけど、今朝のご飯はスパニッシュオムレツとアイリッシュポテト。
気温は低く、霧がかかっている。
ちょっと幻想的。

– 2011年6月28日 火曜日 9:46
何という道の悪さ。
ナショナルロードでこれかよ。

– 2011年6月28日 火曜日 10:10
昨晩の雨で道がそうとうぬかるんでいる。
今日は狭い道に入って行くのは控えよう。

– 2011年6月28日 火曜日 11:59
左手の先がなくなっている女の人がいた。
内紛に巻き込まれたのだろうか。
今週調査に入るラムウォ県は地雷原がまだ残っているらしい。
ロープが張っている所は中に入らない。
地面から金属片が見えてたら近づいてはいけないとレクチャーをうけた。

– 2011年6月28日 火曜日 13:00
スーダンとの国境に続く道は泥濘がひどく、途中で断念。

– 2011年6月28日 火曜日 14:22
72-m
ひたすら真っ直ぐ続く道。

– 2011年6月28日 火曜日 14:23
草むらに蛇が居たそうだ、それも毒蛇。
コブラだろうか?

– 2011年6月28日 火曜日 14:30
鶏ひいたかも。。

– 2011年6月28日 火曜日 14:46
75-m
今日のランチはこのレストラン。
隣のテーブルの強面のおっちゃんが、料理に塩をかけようとしてたんだけと、蓋が外れてかけ過ぎている。
あたふたしている(笑)

– 2011年6月28日 火曜日 14:52
76-m
注文はヤギ肉のスープ煮込みウガンダ風。
ちょっとグロかったけど躊躇してはいけない、ローカルスタッフと一緒に手づかみで食べる。

– 2011年6月28日 火曜日 15:26
77-m
何かのパレードに遭遇した。
スタッフの説明によると20年に及ぶ内紛で亡くなった人を弔うためのものらしい。

– 2011年6月28日 火曜日 16:00
道端の草むらに女の人が倒れていた。
どうやら酔っ払いらしい。
人騒がせな(笑)

– 2011年6月28日 火曜日 16:08
79-m
交通安全っていう言葉を教えてあげたい(笑)

– 2011年6月28日 火曜日 19:09
80-m
食事中に停電か

– 2011年6月28日 火曜日 20:09
停電が復旧しないので諦めて寝るか、、という所で復旧。
助かった。
今のうちに色々なデバイスの充電をせねば!

Related Articles:

Nozbe
電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら

Nozbe のFreeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です