日刊モヨリNo.185 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/05/25 日記的な物

Pocket
LINEで送る

– 2011年6月24日 金曜日 9:15
事務所で今日の調査の段取り確認。
ローカルスタッフに調査位置図を渡してルートの確認を行う。
昨日からブラウンにGPSの使い方をレクチャーしている。
一日で主な機能は使える様になったみたいだ。
僕らの調査が終わった後も細かい道の調査を行う必要があるので、調査内容を理解してもらいデバイスの使い方を覚えてもらえれは、次の仕事につながると思う。

– 2011年6月24日 金曜日 9:41
25-m
これから調査現場のアゴラ県に向かう。
またまた100kmオーバーのラリー状態だ。
事故を起こしませんように。。

– 2011年6月24日 金曜日 10:49
26-m
まさに道なき道を突き進むといった感じ。

– 2011年6月24日 金曜日 14:36
昼ご飯は地元のレストランをチャレンジ

– 2011年6月24日 金曜日 14:36
28-m
食べたのはチキンとライス

– 2011年6月24日 金曜日 14:38
日本のレストランでの衛生問題がニュースになったりするけど、ここに比べれば、、(笑)

– 2011年6月24日 金曜日 16:57
日本ではご飯を食べる前に「いただきます」食べたあとに「ごちそうさまでした」というんだよと教えてあげた。

– 2011年6月24日 金曜日 16:58
今日の調査も終了。
これから事務所に戻る。
晩御飯は地元で白人達が集まるレストランに行く予定。

– 2011年6月24日 金曜日 19:07
事務所に帰ったら買って来るよう頼んでいた鶏がいた。
雄と雌なので卵を産んでくれるに違いない。
卵が産まれても食べずに孵化させる予定。
何もない所で作ったささやかな楽しみ(笑)
因みに来週は子ヤギを買ってくるそうだ。

– 2011年6月24日 金曜日 19:37
33-m
晩御飯はキトグムで一番のレストランに来た。
メニューはお任せしかなく、今日はポークとのこと。


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.220 (東ティモール日記)

今日の朝ごはん。 2011/10/14 7:48  Map これから生活物

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.218 (東ティモール日記)

東ティモールの朝 朝日が眩しい! 2011/10/12 8:01  Map

記事を読む

一年間の売上を僅か数日で超えた!Amazon日替わりセールの破壊力

早いもので、拙書「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」が電子書籍として発刊されて一

記事を読む

思い出のかたち

ちょうど去年の年末、引越しの段取りや荷物の片付けでバタバタしていた頃の話。 僕の実家は長崎市、

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.214 (ウガンダ日記)

ウガンダ最後の夜。明日の昼には空港に向かい出国する。 こちらに来るまでは45日という期間がとても長

記事を読む

Twitterへの自動投稿プラグイン動作テスト

サイトへの投稿を自動的にTwitteにポストするプラグインの動作確認。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.188 (ウガンダ日記)

- 2011年6月27日 月曜日 7:46 びっくりする位よく寝た。。 電話がかかって来な

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.209 (ウガンダ日記)

ウガンダのニュースでナデシコのニュースを見た。 ダイジェストを見たけど、すごい試合だったんだね。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.182 (ウガンダ日記)

目が覚めた。 こちらの生活はどうしても早寝早起きになってしまう。 そとでは雷の音が響いてい

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.210 (ウガンダ日記)

久しぶりに鏡をみたら、見事な焼けっぷりに驚いた! 2011/07/20 7:10 

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑