日刊モヨリNo.186 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/05/26 日記的な物

Pocket

– 2011年6月25日 土曜日 0:15
同じ部屋で寝泊まりすると、必然的に話が弾む。
今日はこっちに来て始めて12時過ぎまで起きていた。
明日も僅かに残った道路の調査に出る予定。
日曜はゆっくりしたいね。

– 2011年6月25日 土曜日 9:27
35-m
これから調査現場に向かう。
近くのスーパーでローカルスタッフ三人分の水と昼ご飯はを購入。
昼ご飯は前にも食べたロールエッグ。


– 2011年6月25日 土曜日 11:22
36-m
今日の二本はどちらも行き止まりになってしまった。
逆の方に回って再調査。


– 2011年6月25日 土曜日 11:23
iPhoneで日本の曲をかける。
隣に座っているブラウンにアンジェラ•アキのサクラ色を聞かせて大まかな歌詞の意味を説明する。
説明している最中、歌詞の中で出て来るような日本の風景が瞼に映る。
色々な事がちょっと懐かしく、ちょっと寂しくなり一瞬うるっとしてしまった。
まだ二週間、帰国まではまだ一ヶ月以上。
頑張ろう。


– 2011年6月25日 土曜日 14:00
車の中でウガンダと日本の教育システムについて話をする。
ウガンダでは子供が出来てしまうと学校に通う事ができなくなる。
そいった女性をサポートするため、大人用の教育システムがあるらしい。
助手席に座っているドリーンさん、実はウガンダの大学での修士を持っているらしい。
申し訳ないけどちょっとびっくりした。


– 2011年6月25日 土曜日 14:08
39-m
道の途中でマンゴー売りのおじさんとすれ違う。
ドライバー達が買ってたので、自分も一緒に購入。
1000シリング(250位?)渡し、立派なやつを五つ買った。


– 2011年6月25日 土曜日 15:30
突然の大雨。雷の轟音で目が覚めた。
スコールだね。
それにしてもこんなデコボコ道を走っているのに眠れるくらいこちらの道に慣れてしまったよ。


– 2011年6月25日 土曜日 20:19
41-m
晩御飯はお米を炊いてインスタントの味噌汁をいれて炊き込んだ和風おじや。
その後、インスタントの長浜ラーメン。
美味しかったので食べ過ぎた(笑)

Related Articles:

Nozbe
電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら

Nozbe のFreeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

関連記事

no image

日刊モヨリNo.206 (ウガンダ日記)

蚊帳の無い夜は辛かった。30分毎に襲ってくる奴らを撃退する為に電気を消す事も出来ず、手元には電撃蚊取

記事を読む

東京ライフハック研究会の感想など

すでに沢山の方が研究会のレポートを書かれているので、詳細については割愛し、全体を通して感じたこと

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.199 (ウガンダ日記)

これから調査開始。 今日で全ての道路を終わらせる。 2011/07/08 9:27

記事を読む

一年間の売上を僅か数日で超えた!Amazon日替わりセールの破壊力

早いもので、拙書「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」が電子書籍として発刊されて一

記事を読む

9つの点に学ぶライフハックの素 #tokyohack008

用事が重なり参加できなくなった本日の東京ライフハック研究会VOL.8 そのLTで発表しようと思ってい

記事を読む

第二領域のタスクを生活習慣に取り入れるための3つのステップ

photo credit: Pete Boyd via photopin cc 7つの習慣

記事を読む

ブログを再開してみた

AOLブログからExciteブログ、Seesaaブログ、独自ドメインを取得してMTで作成と、結構

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.180 (ウガンダ日記)

寝る時間が早かったのか時差のせいか分からないが、夜中の一時に目が覚める。 ここはちゃんと寝ておこ

記事を読む

IDEOSにe-mobileのSIMカードを差してみた

B-mobileのSIMカードは通信速度が遅いので、イーモバイルのPocket-wifiに入っている

記事を読む

投稿テスト

するぷろから投稿テスト Posted from するぷろ for iPhone.

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マインドフルネスを他の人に広げる方法

   photo credit: dmitryzh

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑