認識率90%以上!カメラで撮って入力する家計簿アプリ ReceReco

公開日: : 最終更新日:2013/11/30 iPhone

Pocket
LINEで送る

家計簿の入力を強力にサポートしてくれるアプリがリリースされました。

ReceReco レシート撮影で家計簿。簡単無料の支出管理。 1.0.0(無料)カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
販売元: BrainPad Inc. – BRAINPAD INC.(サイズ: 11.3 MB)

家計簿の入力を何とか出来ないか?

そんな事を考え、以前このような記事を書いた事があるのですが、QRコードなど無くても、レシートをほぼ完璧に読み取ってくれます。

QRコードが印刷されたレシートを撮影し家計簿アプリに自動入力する方法 – このまま一生β版

試しに、財布の中に入っていたレシートを広げ写真を撮ってみました。

Image(25)Image(26)

10枚ほど試してみましたが、レイアウトが特殊なもの以外、スーパーやコンビニ系のレシートは90%程の精度で商品名と値段を認識してくれました。

あまりにも上手く行くので、数枚で済ませようと思っていた読みとり作業が楽しくなり、財布の中のレシート全てを読み取りってしまいました。

家計簿をつける入力作業が楽しいなんて、始めての体験だったので、機能はさておき、そう感じられることに驚きました。

この入力作業に面倒臭さを感じることが無くなれば、これまで三日坊主で終わっていたような人も、継続して家計簿をつけられるようになるかもしれませんね。
medium_3027534098
photo credit: Andres Rueda via photopin cc

データはEvernoteにログとして保存出来ますので、ライフログの一環として家計簿をつけている方にもお勧めです。

Evernoteとの連携だけに終わらせず、ZaimのようにWeb家計簿にデータを受け渡し、レシートの出ないSuicaのオートチャージや、Amazonなどのオンラインショッピングの決済、各種公共料金などの引落し情報を包括して管理出来れば、抜けが完璧に無くなります。

今後の開発に期待しましょう。

家計簿Zaim 無料で簡単!支出管理でお金を節約しよう 2.1.4(無料)App
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
販売元: tinymonks – TAKAKO KANSAI(サイズ: 4.7 MB)


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

Mailboxで複数のメールを一括処理する方法

GmailのラベルをMailboxで使えるようにすると、Gmail上でアーカイブ済だったメールが「未

記事を読む

逆転の発想!MailBoxをGmailのラベルに対応させる方法

行列の出来るiPhoneアプリということで注目を浴びたMailbox。 受信したメールを左右のスワ

記事を読む

no image

iライフログを使って能動的なログを取る

ジオフェンスを使って移動ログを自動で取る機能や、その結果をGoogleカレンダーに反映することが出来

記事を読む

バスの中で落としたiPhoneが手元に戻ってくるまで

中野駅に向かうバスの中でiPhoneを落としてしまいました。 なんとか無事に手元に帰ってきたので

記事を読む

ウガンダでiPhoneを使うためのたった一つの方法

ちょっと煽り気味なタイトルとは裏腹に、かなりニッチで需要の無さそうなエントリーを一本。 ■まえおき

記事を読む

MailBoxからNozbeへ直接タスクを追加するスクリプト

前回の記事では、Mailboxで「Todo」のリストに振り分けられたメールをNozbeへ自動転送する

記事を読む

人気のメーラーアプリ MailboxのリストとGmailのラベルを関連付けた結果

photo credit: André Benedix via photopin cc &

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑