NozbeのiPhoneアプリがバージョンアップしました

公開日: : 最終更新日:2013/12/22 Nozbeの使い方

Pocket
LINEで送る
[`evernote` not found]

先日久しぶりにNozbeのiPhoneアプリがバージョンアップされました。

おっ!っと思って確認しましたが、今回のバージョンアップはデザインのみの変更のようです。

 

▼アップデートのお知らせ

 

デザインの変更のみとのアナウンスですが、実際に触ってみると全体的に動きがスムーズになっているようです。

Web版にも大規模な機能追加、アップデートが予定されているので、そちらも楽しみにしましょう。


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

Nozbeのプロジェクト名には「番号」を振ること

NozbeのUIで優れていると感じるのは、各タスクの順番をマウスで並べ替えられたり、他のプロジェクト

記事を読む

Nozbeの使い方~その11(信頼できるシステムについて)

■信頼できるシステムとは何か? GTDの最初のステップとして、頭の中にある気になる事全て

記事を読む

NozbeとEvernoteとDropboxの連携と使い分け

私が日常的に使っている三つのクラウドサービスの使い分けを一文で書くとすると「TodoリストはNozb

記事を読む

Nozbeの使い方~その7(NozbeとEvernoteを連携させる)

Nozbeの売りの一つがEvernoteとデータ連携が出来ることです。 もちろんNozbe

記事を読む

Nozbeデスクトップクライアントのバージョンアップを振り返ってみる

先日Nozbeのデスクトップクライアントが1.84にバージョンアップされました。  

記事を読む

Nozbeデスクトップクライアント(Mac)のバージョンアップ情報

Nozbeのデスクトップクライアントに気になるバージョンアップ情報です。残念ながら今回はMac用

記事を読む

NozbeのタスクをQRコードで呼び出す方法

これまではQRコードを使ってEvernoteノートと物とのデータ連携について考えてみました。

記事を読む

Nozbeのサーバーが引越しして操作が快適になったね

今月の始めに、Nozbeのサーバーが引越しを行ったようですね。 ▽これは、引越しが完了したことをお知

記事を読む

Nozbeの使い方(タスク入力に必要な数秒をギリギリまで削りたい)

クラウドサービスのメリットは、ネットに接続できる環境さえあれば接続するデバイスを問わないことですね。

記事を読む

Nozbeの使い方~その3(ラベルとコンテキストの使い分け)

■ ラベル 複数のシングルアクション(タスク)が集まったものがプロジェクトとなり、複数のプ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑