日刊モヨリNo.203 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

Image(133)

シャングリラホテルに置いてあった日本の雑誌。
見出しがひどいな。
これでは福島県が余りにもかわいそう。
2011/07/12 8:23  Map

Image(134)

引き継ぎ打合せが終わり、これから買い物にいきます。
2011/07/12 13:19  Map

Image(135)

お肉もたくさん。
2011/07/12 13:33  Map

Image(136)

子供のオモチャはやはりジュウキーズ
2011/07/12 13:34  Map

Image(137)

色とりどりの果物
2011/07/12 13:35  Map

Image(138)

昼ご飯はカンパラで一番高級なセレナホテルに行ってみた。
この国の最高を見てみたい。
2011/07/12 15:07  Map

Image(139)

中庭のテーブルも良い雰囲気です。
2011/07/12 15:07  Map

Image(140)

池があって涼しげです。
2011/07/12 15:08  Map

Image(141)

こんなカプチーノが出てくるとは驚き!
2011/07/12 15:08  Map

Image(142)

パンは焼きたてでした。
2011/07/12 15:09  Map

Image(143)

コンソメスープ。
ちょっと塩辛い。
2011/07/12 15:09  Map

Image(144)

トマト風味のリゾット、パルメザンチーズのせ。
うん、美味しい。
2011/07/12 15:10  Map

Image(145)

ホテルの内装は豪華!
国賓が宿泊先するような所らしい。
今日はVIPが来るらしく、ロビーでは出迎えの人が列を作ってました。
従業員からもプロ意識を感じました。
2011/07/12 15:12  Map

Image(146)

晩御飯はカンパラでも最高のイタリアンレストラン。
多分男2人で来ても面白くないくらい良い雰囲気。
2011/07/12 21:02  Map

Image(147)

まずは白ワインを一杯
2011/07/12 21:02  Map

Image(148)

生ハムの盛り合わせ!
2011/07/12 21:02  Map

Image(149)

イタリアンチーズの盛合せ!!
2011/07/12 21:03  Map

Image(150)

暗くなると更に良い雰囲気になりま。
2011/07/12 21:03  Map

暗くて撮影が出来なかったけど、ポルチーニソースのパスタ、レモンシャーベットをこのあと食べました。
カンパラはまさに国際都市。
客層も白人、黒人、東洋人など様々。
ここになら家族を連れて旅行に来ても良いかなと思った。
2011/07/12 21:06  Map

Image(151)

2人でお腹いっぱい食べて、グラスワイン二杯飲んでデザートまで食べて、13万シリング、約5000円くらいでしょうか。
明日は朝食後、またキトグムに帰ります。
こんないい生活はこれで最後でしょう(泣)
2011/07/12 21:09  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.181 (ウガンダ日記)

これは前日のまとめ。 これからホテルに帰る。 一分でも早くシャワー浴びたい。 201

記事を読む

(仮称)東ラ研タスク管理分科会を準備してます

7/25日に開催された東京ライフハック研究会Vol.1の分科会として、(仮称)東ラ研タスク管理分科会

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.180 (ウガンダ日記)

寝る時間が早かったのか時差のせいか分からないが、夜中の一時に目が覚める。 ここはちゃんと寝ておこ

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.179 (ウガンダ日記)

カンパラに到着したその日はそのまま宿泊先のシャングリラホテルに直行。 沿道には小屋を少し綺麗にし

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.192 (ウガンダ日記)

昨晩は寝るまで電気、水が復旧せずタライに入れた水で軽く身体を流す。 朝になっても電気は復旧せず、

記事を読む

no image

日刊モヨリ増刊号

トランジットの前に再度手荷物検査 これはレクチャー通りだね。 それにしてもwifi拾え

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.204 (ウガンダ日記)

これからキトグムに帰る! カンパラでの生活は天国だった!! 2011/07/13 8:25

記事を読む

no image

TED:良いアイデアが何処から産まれるのか?

Steven Johnson: Where good ideas come from

記事を読む

東ラ研タスク管理分科会Vol.3に参加しました

これで三回目となるタスク管理分科会。 今回も前回と同じくらい、いやそれ以上に盛り上がったと

記事を読む

東京ライフハック研究会の感想など

すでに沢山の方が研究会のレポートを書かれているので、詳細については割愛し、全体を通して感じたこと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑