日刊モヨリNo.201 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

Image(120)

今日の朝ごはんもフルーツのみ。
胃腸が休まりますよ。
2011/07/10 8:44  Map

嫌いってラベルを貼ってしまうと、その人の良いところさえ見えなくなってしまう。
嫌な部分は、その人の個性として客観的にとらえ一度受け入れる。
調査団のメンバー間でも色々あるみたいだけど、もう少し柔軟に対応出来ないかと。。。
2011/07/10 8:50  Map

今日は車の修理でバタバタしてしまった。
最終的にはバッテリーの交換が必要で、交換するまで二度も押しがけをする羽目に。
押しがけでセルを回すって考えてみたら始めてだよ(笑)
2011/07/10 21:11  Map

FacebookとGoogle+をいったり来たりしている。
Twitterと合わせどう使い分けるかな。
2011/07/10 21:22  Map

Facebookはグループの中に入ると、
ちょっとかしこまってしまうけど、
+の方はもっと気軽にシェアが出来る感じかな。
2011/07/10 21:24  Map

今日は事務所で少し長めのSkypeが出来た。

前はiPhoneの画面に食いついてきたんだけど、今日はなんかスルーされてしまった。

やばい、そろそろ忘れかけているのでは。。。と心配になる。

実は通話の後に「ぱぱぁ~」と半泣きになっていたらしい。

可哀想だけどちょっとホッとした(笑)

明日は今週帰国する上司と入れ替わりに入国する別の担当者との引き継ぎ打ち合わせ。

また5時間かけて首都のカンパラに向かいます。

その帰国する上司はこちらの油濃い料理にすっかり胃腸をやられたらしく、晩ご飯の時もかなりグッタリ。

せっかくカンパラに行って美味しい料理が食べられるかもしれないのに残念だ。


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.207 (ウガンダ日記)

さて、これから朝ごはん。 昨晩も良く寝られなかった。 撃墜した蚊の数、20以上! 今

記事を読む

ブログを再開してみた

AOLブログからExciteブログ、Seesaaブログ、独自ドメインを取得してMTで作成と、結構

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.200 (ウガンダ日記)

ホテルに宿泊している日本人女性、たぶん長期滞在の人だね。 食堂のテーブルで具合の悪そうな白人男性

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.179 (ウガンダ日記)

カンパラに到着したその日はそのまま宿泊先のシャングリラホテルに直行。 沿道には小屋を少し綺麗にし

記事を読む

iPhoneアプリとQRコードを組合わせたデジタルサイネージについて考えてみた

先日の九州旅行で観光地(長崎)の活性化促進を促進させるサービスを作ることが出来ないかなと思い、色々考

記事を読む

Twitterへの自動投稿プラグイン動作テスト

サイトへの投稿を自動的にTwitteにポストするプラグインの動作確認。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.205 (ウガンダ日記)

くそう。蚊帳が外れて落ちて来た、、 蚊帳が無いと周りでブンブンうるさくっ寝れないんだよな。。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.181 (ウガンダ日記)

これは前日のまとめ。 これからホテルに帰る。 一分でも早くシャワー浴びたい。 201

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.183 (ウガンダ日記)

- 2011年6月22日 水曜日 7:41 ホテルで朝食をとりこれから現場のキトグムに移動。

記事を読む

no image

日刊モヨリ増刊号

トランジットの前に再度手荷物検査 これはレクチャー通りだね。 それにしてもwifi拾え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑