日刊モヨリNo.194 (ウガンダ日記)

Pocket

Image(37)

これからアガゴ県の岩山に登ります。
車で3時間、歩いて5時間らしい。
てっぺんまで登れるかな。
2011/07/03 9:03  Map

一昨日の調査が終わったとき、後輪左側の空気圧が低くなっているとドライバーから言われた。
前日に空気入れたばかりなので、ちょっとおかしい。
スタンドに行って確認して貰ったら小さな釘が数本刺さっていた。

そりゃ空気も抜けるよね。
よくもまぁパンクしなかった。
2011/07/03 9:08  Map

今日のドライバーは一昨日からメンバーに入ったガブリエル。
とても安全運転。
今は時速60キロ位で走っているけど、ウォルターなら確実に100キロ以上出すな。
2011/07/03 9:25  Map

Image(38)

ウガンダの典型的な農村風景。
茅葺の丸い家、牛、ヤギ、ブタ、ニワトリ
2011/07/03 9:27  Map

Image(39)

こんな田舎道でもTwitter出来るチグハグさ加減が面白い。
2011/07/03 9:32  Map

Image(40)

ウガンダでは太陽光発電が使われている。
これには驚いた。
各農村まで電線を引く体力が無いため、各家庭や商店の庭先にこんな太陽光パネルが置いてある。
これは少し小さめかな。
キトグムの事務所でも停電時には太陽光で蓄電したバッテリーから電気の供給を受ける。
照明とパソコン数台なら五時間位は連続して使用できる。
2011/07/03 9:46  Map

Image(41)

登る予定の山が見えて来た。
2011/07/03 10:09  Map

Image(42)

登山口の道路
2011/07/03 10:13  Map

Image(43)

こんな道登れるのか?
2011/07/03 10:16  Map
サルがいた!
2011/07/03 10:20  Map

Image(44)

こんな道をどんどん登る。
こわい、こわい
2011/07/03 10:26  Map
怖いのは前に進めなくなってもUターンして引き返せないこと。。
2011/07/03 10:33  Map

Image(45)

絶景!
2011/07/03 10:39  Map

Image(46)

山の頂上の電波施設
2011/07/03 10:42  Map

Image(47)

驚いたことに、こんなところにも人がいた。
2011/07/03 10:43  Map

Image(48)

反対側も絶景!!
2011/07/03 10:47  Map

Image(49)

実はこの先は絶壁。
落ちたら確実に死ぬ。
2011/07/03 10:56  Map

Image(50)

あの十字架は崖から落ちて亡くなった人を弔うためのものらしい。。
2011/07/03 10:57  Map

Image(51)

水たまりの水も貴重
2011/07/03 11:07  Map

Image(52)

なかなか凄い所だった。
この景色の素晴らしさは写真では伝えらない。
これから山を下る。
慎重に慎重に。
2011/07/03 11:29  Map

降りきった!
2011/07/03 11:55  Map

Image(53)

あの崖っぷちまで行って来ました。
2011/07/03 11:57  Map

Image(54)

昼ごはんはロールエッグ
2011/07/03 12:06  Map

Image(55)

出来上がりはこんな感じ。
薄く焼いたタマゴをナンの様な生地で包む、いわばウガンダ風クレープ。
2011/07/03 12:15  Map

Image(56)

この辺は面白い形の岩山が沢山あって面白い。
2011/07/03 12:42  Map

Image(57)

牛に道を阻まれることしばしば。
2011/07/03 12:47  Map

Image(58)

ガソリンを入れる。
2011/07/03 14:19  Map

Image(59)

近所のスーパーマーケット。
ここで毎朝水を買う。
2011/07/03 14:29  Map

Image(60)

今日は虫除けを購入。
たぶん日本から持って行ったベーブより強力なはず。
約500円
2011/07/03 15:00  Map

Image(61)

怪しいジュースも買って来た。
2011/07/03 15:01  Map

Image(62)

今日の晩御飯は外のテーブルで。
2011/07/03 19:04  Map

Image(63)

外はだいぶ暗くなって来ました。
2011/07/03 19:18  Map

Image(64)

晩御飯は魚を注文。
白身魚と聞いて、切身のフライが出でくると思いきや、こんな姿揚げが出できた。
ティラピアの素揚げですね。
味はまぁまぁ
2011/07/03 20:31  Map

Related Articles:

Nozbe
電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら

Nozbe のFreeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です