Nozbeの使い方~その13(Evernoteに続きDropBoxとの連携)

公開日: : 最終更新日:2013/12/21 Nozbeの使い方

Pocket
email this
LINEで送る

タスク管理のツールとしてNozbeが魅力的なのは、外部サービスとの連携機能があります。

例えばNozbeとEvernoteを連携させることで作業に必要な資料をNozbe側から閲覧できるのは、タスクを実行する際に「資料を揃える」というアクションが一つ減らせることに繋がります。
今回、iPhoneアプリのアップデートで、DropBoxとの連携が可能となり、その可能性が更に広がりました。

それでは、簡単にバージョンアップの内容と、アプリがどのような動きをするか紹介したいと思います。

今回のアップデートの内容です。DropBoxへのアクセスについて説明されてますね。
nozbe-dropbox001

まずはEnglishという名称のプロジェクトを作ってみました。
画面真ん中のメニューに、DropBoxのアイコンが追加されています。

nozbe-dropbox007

そのアイコンをクリックすると、DropBoxへの認証画面が出てきます。
登録しているメールアドレスとパスワードを記入しましょう。nozbe-dropbox004

DropBoxのEnglishというフォルダーに保存しているPDFファイルが表示されました。残念がらサブフォルダー内のファイルは見えないようです。
nozbe-dropbox006

今回はiPhoneアプリでのバージョンアップでしたが、WEB版のNozbeでも近日中にDropBoxとの連携が可能となるバージョンアップが予定されているそうです。


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら


▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

Nozbeのデスクトップ版のバージョンアップについて

Nozbeのデスクトップクライアントのコメント機能がバージョンアップし新しい機能が追加されました。

記事を読む

Nozbeの繰り返し設定が少しだけ柔軟になった

Nozbeのユーザーフォーラムを覗いたら、サーポート担当のDelfinaさんがこんなアナウンスをして

記事を読む

Nozbeのプロジェクト名には「番号」を振ること

NozbeのUIで優れていると感じるのは、各タスクの順番をマウスで並べ替えられたり、他のプロジェクト

記事を読む

NozbeのiPhoneアプリがバージョンアップしました

先日久しぶりにNozbeのiPhoneアプリがバージョンアップされました。 おっ!っと思って確認しま

記事を読む

目指せ完全なinboxゼロ!MailboxとNozbe、Evernoteの連携方法

前回の記事では、Mailboxの課題だったGmailのラベルを対応させる方法について紹介しました。

記事を読む

7つの習慣のミッションリストをタスク管理ツールに落としこむ

photo credit: mohammadali via photo pin cc ボトムアッ

記事を読む

これは何だ?Outlookと複数のクラウドサービスを同期するアプリ

Outlookと複数のクラウドサービスを同期させるアプリを見つけました。  

記事を読む

EverNoteでGTDのベースを作る

前々からプライベート関連のGTDを実践するのにどんなシステムを構築しようかと模索していたのですが

記事を読む

Nozbeのサーバーが引越しして操作が快適になったね

今月の始めに、Nozbeのサーバーが引越しを行ったようですね。 ▽これは、引越しが完了したことをお知

記事を読む

NozbeのアップデートでGoogleカレンダーとの連携が完璧になった!

こちらのエントリーでも紹介したように、プライベートに関するGTDのタスク管理はNozbeで行うこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

Evernoteは第一の脳の機能を減退させるか(その1)

第二の脳は第一の脳を損なうか?  DEMICOUPER C

EvernoteのiOSアプリでリマインダ登録が簡単にできるようになった

EvernoteのiOSアプリがバージョンアップして、ノート

Evernoteのチェックボックスが少しだけ変わった

たいした内容ではないのですが、おっ!っと思ったので記事にします。 あ

Evernoteの同期速度が明らかに向上した件

これまでのEvernoteはノートの編集後、メニュー内の同期アイコンを

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑