日刊モヨリNo.198 (ウガンダ日記)

公開日: : 最終更新日:2015/08/15 日記的な物

Pocket
LINEで送る

キトグムからグル市に移動中。
今日明日でグル県の残道路二本を調査する。
月曜日にカンパラに移動し、全体ミーティング。
その後は人でキトグムに戻ってやっと本業の交通量推計の作業に入る予定。

困ったことに、帰国までの10日以上、事務所の運営は僕に任されてしまった。
キトグム事務所長になるなんて完全に想定外。
2011/07/07 11:28  Map

Image(96)

こんなブッシュの陰から子供が突然出でくるから危険。。
2011/07/07 14:24  Map

Image(97)

今日の昼ご飯はトウモロコシ。
味付けは無しの焼いただけ。
顎が痛くなるくらい堅い。、
2011/07/07 17:03  Map

Image(98)

グル市内のカフェで久しぶりにチーズバーガーを食す。

こんな食べ物が食べられることが最高に幸せなのですよ。
2011/07/07 17:20  Map

ドライバーのウォルターはチキンとアボガドのサンドイッチを注文。
2011/07/07 17:28  Map

Image(99)

グル市のホテル。アチョリインに戻ってきた。
キトグムのホテルに慣れていたせいか、すごく立派に見える。
2011/07/07 18:42  Map

Image(100)

クーラーに冷蔵庫まであるじゃないか!
2011/07/07 18:42  Map

Image(101)

とりあえず、11日まではこのホテルを拠点に活動します。
2011/07/07 18:43  Map

Image(102)

テーブルにPCをセット。
これからの時間を有効活用!
2011/07/07 19:38  Map

ウガンダでiPhoneを使うためのたった一つの方法。
って需要のなさそうな記事でも書こうかな(笑)
2011/07/07 19:39  Map


Nozbe 電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら






▼Freeアカウントではプロジェクトを5つまで作れます。
Nozbe

関連記事

no image

日刊モヨリNo.206 (ウガンダ日記)

蚊帳の無い夜は辛かった。30分毎に襲ってくる奴らを撃退する為に電気を消す事も出来ず、手元には電撃蚊取

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.222 (東ティモール日記)

* 2011年10月16日 日曜日- 11:14 これからマリアナの現場に向かいます。

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.192 (ウガンダ日記)

昨晩は寝るまで電気、水が復旧せずタライに入れた水で軽く身体を流す。 朝になっても電気は復旧せず、

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.195 (ウガンダ日記)

今日のヤギ。 早く子ヤギ産まないかな。 2011/07/04 9:11  M

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.194 (ウガンダ日記)

これからアガゴ県の岩山に登ります。 車で3時間、歩いて5時間らしい。 てっぺんまで登れ

記事を読む

思い出のかたち

ちょうど去年の年末、引越しの段取りや荷物の片付けでバタバタしていた頃の話。 僕の実家は長崎市、

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.207 (ウガンダ日記)

さて、これから朝ごはん。 昨晩も良く寝られなかった。 撃墜した蚊の数、20以上! 今

記事を読む

no image

日刊モヨリNo.196 (ウガンダ日記)

今日の調査開始。 うまく行けば今日でほぼ全ての道路調査が終了する予定。 2011/07/0

記事を読む

(仮称)東ラ研タスク管理分科会を準備してます

7/25日に開催された東京ライフハック研究会Vol.1の分科会として、(仮称)東ラ研タスク管理分科会

記事を読む

WBS(Work Breakdown Structure)という業務管理手法について

photo credit: Leo Reynolds via photopin cc 私が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
Mannmoth Project の使い方(3):プロジェクトマップ形式

前回までは、プロジェクトを作成し、そこにリスト形式でタスクを追加させる

Mannmoth Project の使い方(2):タスクの追加

マンモスプロジェクトの使い方の2回目として、ツールにタスクを追加する部

Mannmoth Project の使い方:Project作成

個人的なタスク管理は、Evernote、Nozbe、TaskChute

TaskchuteCloudを使いはじめました

タイトルにあるとおり、TaskChuteCloudをプライベート時

マインドフルネスでGTDの収集のレベルを潜在意識まで掘り下げる

GTDのフローでは最初のステップとなる収集。今回はその収集されるタスク

→もっと見る

  • Nozbe
    電子書籍「あのプロジェクトチームはなぜ、いつも早く帰れるのか?」を発刊させて頂きました。執筆する際、最も力を入れた箇所、想いについてはこちら
PAGE TOP ↑